20.1.8

[映画と音楽]スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

遂にスターウォーズが最終章を迎えました

私がスターウォーズファンになったのは5、6年前。ちょうど完結までの3部作が始まる頃でした。幼少期にエピソード4をテレビで何度か見た記憶があります。改めてスターウォーズを観直した時に、世界観に引き込まれてしまいファンになりました。また、今回の3分作は私の好きな監督という事もあり期待値が高い!その完結編を今回はご紹介します。

スターウォーズ / スカイウォーカーの夜明け

あらすじ

帝国軍とレジスタンスの最終決戦。全ての謎が解き明かされていく。(ネタバレになるので詳しくは映画を観てね!)

監督 J・Jエイブラムス

私の好きな監督の一人です。3部作の1作目「スターウォーズ/フォースの覚醒」もJ・Jエイブラムスが監督をしています。スターウォーズの大ファンという彼が作る世界観はとても素晴らしいです。フォースの覚醒の時はスターウォーズの世界観を守りながらも斬新さも織り交ぜられていました。今回は最終章なのでフィナーレにふさわしくスターウォーズの世界観を存分に出している感じがしました。時が流れ、新しい世代の子供達がスターウォーズシリーズを一気に観たとしても違和感なく見ることができ、新しいファンを生み出し続ける様に考えられているのだと思います。

黒澤イズムを感じる

ジョージ・ルーカスは黒澤明監督の影響を受けているというのは有名な話です。そしてスターウォーズには日本文化が色々と取り入れられています。J・Jエイブラムスの映像にも黒澤イズムを感じる箇所があり、黒澤ファンの私としては嬉しくなります。

スターウォーズの原点に還る

帝国軍とレジスタンスの戦いで忘れてしまうけど、そう言えばスターウォーズって「気」のお話なんだよねって気付かされました。フォースも「気」で剣を作っている。最近「気功」を学んでいるので「気」について知っているとラストシーンなどが「なるほど〜〜〜」って思います。

有名人を探せ!

ハリウッドスターや有名人の間でもスターウォーズファンは沢山います。その為、隠れた役で密かに友情出演をしている事があります。毎回ストームトルーパーで出ている人が何人かいます。今回は結構目立つ所で、あの人もこの人も出ていましたが、それ以外にもストームトルーパーとして出ている人もいるに違いない。明らかに、それを匂わすシーンもいくつかありました。

star

映画の批評家からは評判がイマイチ

映画の批評家からの評判がイマイチだったので、観る前は少し心配していました。確かに、フォースの覚醒に比べたら斬新さは無いかもしれません。でも、スターウォーズのフィナーレにはふさわしい作品だと思います。J・Jエイブラムスは自分の評価よりスターウォーズの後世の事を考えた決断だったのかな?と思います。私は、フィナーレを飾る作品の監督が彼で良かったと今回の作品を見て思いました。

スターウォーズのテーマ曲

この曲のインパクトは凄いですよね。これからも後世に残り続ける音楽ですね!

帝国のマーチ

この曲のインパクトも大きい!この曲を聞くと「悪」を無意識に連想してしまいますよね。

最後に

映画と音楽は密接に関係していて、映画でどの様に使われるかで「善」や「悪」を無意識に感じたり、喜怒哀楽を感じたりします。音楽は人の感情を無意識に動かしているのですね!

Contact Us

レッスンメニュー

MTP MUSICのレッスンメニューはこちら

トップへ戻る