Showing: 1 - 2 of 2 Articles
Blog Top YouTube

[初級音楽理論講座]音符の長さ〜問題集〜

[初級音楽理論講座] 音符の長さ問題集

ジャズボーカリストの為の初級音楽理論講座です。今回は今まで勉強した音符の長さを使った問題集です。何度も繰り返し勉強をすることで、音符の長さの感覚が掴めてきますので、是非繰り返しこの動画を見ながら勉強をしてみて下さいね。

ジャズボーカリストとして、音楽理論を身に着ける事で楽器奏者との意思疎通がスムーズに行えたり、テーマフェイクやスキャットをする上でも役立ちます。学生時代に学校で習ったけど、忘れてしまったと言う方の為にも、初歩の初歩から簡単にわかりやすく解説したいと思います。最初は難しく感じるかもしれませんが、少しずつ一緒に勉強を進めていきましょう。

この動画はこんな人にオススメ!

・ジャズボーカリストを目指したい

・楽譜が読めるようになりたい

・音楽理論について知りたい

音符の長さの復習

以前の動画で勉強した音符の長さを復習してみましょう。

音符の長さ〜その1〜

音符の長さ〜その1〜では、基本的な音符の長さについて勉強しました。

動画の中では解説をしていないのですが、8分音符と16分音符は2つ以上続けてかく時には、下記のように変化します。

音符の長さ〜その2〜

音符の長さ〜その2〜では、付点のつく音符について勉強しました。

付点の点の位置は

音の長さは、付点が付く前の音符の長さに、その音符の半 分の長さを足した長さになります。

問題を解いてみましょう

解答は動画の中でチェックして下さいね。

フレーズを歌ってみましょう

今回の問題のフレーズを歌ってみるのも良い練習になりますので、ぜひフレーズを歌ってみて下さいね。その時には全て「to」で歌うように練習すると滑舌強化ができ、スキャットの時にも有効ですので「to」で歌うようにしてみて下さい。

ジャズボーカルの勉強をするなら

ジャズボーカルの練習に役立つ書籍をAmazonにてご購入いただけます。ジャズを始めたいけど、何から練習をすればよいか分からない方や、メロディフェイクやスキャット練習を始めたい方。この書籍には曲で使われているコードの楽譜が記載されていますので、コードの音を見比べながら勉強を進めていただけます。

 

 

ジャズボーカルHOW-TO BOOK Vol.1 for Men 

Amazonはこちら

 

 

ジャズボーカルHOW-TO BOOK Vol.1 for Women

Amazonはこちら

発声が変わると人生が変わる

正しい発声を身につけることで、人に与える印象が変わります。正しい発声は、声と顔の表情を豊かにし想像もしなかった未来を引き寄せるようになります。ぜひMTP MUSICのボイスメソッド「MTP Voice Method」を体感してみてください。

Autumn Leaves1
Blog Top YouTube

[ジャズボーカルHOW-TO BOOK]メロディフェイク練習〜Autumn Leaves編①

Autumn Leaves1

[ジャズボーカルHOW-TO BOOK] メロディフェイク〜Autumn Leaves編①〜

カッコよくジャズを歌うスキルの一つに、メロディフェイクがあります。即興で自由にメロディをフェイクさせることで、曲にグルーヴが生まれて聴く人を魅了します。今回は、ジャズボーカリストとして習得したいメロディフェイクの練習方法をご紹介します。

この動画はこんな人にオススメ!

・Jazzを歌いたい

・メロディフェイクをしてみたい

・Jazzボーカリストになりたい

メロディフェイクとは?

実は、ジャズのメロディはとてもシンプルな曲が多いです。シンプルだからこそ、ミュージシャンが自由に即興でアレンジをしながら演奏をすることができます。そして、その自由度がミュージシャンの力量であったりもします。ジャズボーカリストも同様に、歌詞をシンプルに歌い上げたり、メロディを崩して自由に歌ったりと様々です。メロディフェイクとは、即興でメロディを崩しながらテーマを歌うことを言います。

即興には事前の知識と準備が必要?!

即興でメロディフェイクをすると言っても、何の知識も無い状態ですぐにできる訳ではありません。余程の天才でない限り、知識を習得し即興の為の練習(準備)をする必要があります。逆に言えば、知識を習得し練習を積み重ねることで誰でも即興ができるとも言えます。今回の動画では、Autumn Leavesを題材にメロディフェイクの具体的な練習の仕方を紹介しています。

Autumn LeavesのAメロ

今回はAutumn Leavesの下記の歌詞の部分を練習してみましょう。

The falling leaves

Drift by the window

The autumn leaves

Of red and gold

コードの確認

今回使うコードは

Dm7→レ ファ ラ ド

G7   →ソ シ レ フ ァ

C     →ド ミ ソ

F     →ファ ラ ド

Bm7(b5)→シ レ ファ ラ

E7   →ミ ソ シ レ

Am →ラ ド ミ

コードパターン練習

コードを使ったパターン練習をしてみましょう。YouTube動画内で使用した楽譜はこちらからダウンロードができます。

メロディフェイクの考え方

メロディフェイクの考え方として、今出している音から上にあがるのか下がるのか、同じ音を繰り返すのかの3パターンしかないという事です。

Autumn LeavesのメロディはAm(ラドミ)のラの音から始まっています。このラから上に上がるのか、下がるのか、繰り返すのか。または、これをラ以外のコードの音から始めてみましょう。からスタートして上にあがるのか、下がるのか、繰り返すのか。からスタートして上に上がるのか、下がるのか、繰り返すのか。もしくは1オクターブで移動するのも面白いかもしれません。

失敗を恐れずに練習をする

練習の仕方が分かると、様々なバリエーションが浮かぶようになります。また、練習をする時には、失敗を恐れずにチャレンジをしてみて下さい。私もたくさん失敗をします。しかし、失敗の中から自分の歌いたいイメージを理解することができたり、新しいアイデアが浮かぶことが多々あります。ですので、失敗を恐れずにどんどん練習をしてみて下さい。

ジャズボーカルの勉強をするなら

ジャズボーカルの練習に役立つ書籍をAmazonにてご購入いただけます。ジャズを始めたいけど、何から練習をすればよいか分からない方や、メロディフェイクやスキャット練習を始めたい方。この書籍には曲で使われているコードの楽譜が記載されていますので、コードの音を見比べながら勉強を進めていただけます。

 

 

ジャズボーカルHOW-TO BOOK Vol.1 for Men 

Amazonはこちら

 

 

ジャズボーカルHOW-TO BOOK Vol.1 for Women

Amazonはこちら

発声が変わると人生が変わる

正しい発声を身につけることで、人に与える印象が変わります。正しい発声は、声と顔の表情を豊かにし想像もしなかった未来を引き寄せるようになります。ぜひMTP MUSICのボイスメソッド「MTP Voice Method」を体感してみてください。